TEL:087-815-3373
水田駅のみたに歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

〒761-0301
香川県高松市林町1308-15

高松市の歯科・審美歯科

インプラント

マタニティ歯科

料金表

HOME»  インプラント

歯を補う3つの治療方法

失った歯を補う方法には、取り外し式の[入れ歯]と、固定式の[ブリッジ][インプラント]の3つの種類があります。
それぞれに長所・短所がありますので、十分検討して選択しましょう。

インプラント

インプラント 良い点

  • 自分の歯と同じ感覚で噛むことができる。
  • 自分の歯と違いのない高い審美性。
  • 周りの歯を削らなくてすみます。
  • インプラントが顎の骨に力を加えるので、顎の骨がやせるのを防ぐことができる。
  • よく噛めることにより、若返りホルモンが多く分泌されるようになります。
    さらに、精神的に良い状態になり、脳にいい感覚を与え、心身ともに若返ります。

留意点

  • 歯を抜くのと同じ程度の手術が必要。
  • 診査の結果、インプラント治療が行えない場合がある。
  • 一般的な入れ歯やブリッジに比べて治療費が高い。
入れ歯(=義歯)

入れ歯 良い点

  • ブリッジでは対処できないような大きな欠損にも対応できる。
  • 治療が比較的簡単で、通常の入れ歯なら治療費も安い。

留意点

  • 噛む力が減退し、固い物を噛むのに苦労する場合がある。
  • 取り外して手入れをするのが大変。
  • 食べ物が挟まって口の中が不衛生になりやすい。
  • ガタつきがあったり、留め金が気になったりして、口の中に違和感を感じやすい。
  • 部分入れ歯の場合はバネで支えている隣の歯への負担が大きくむし歯にもなりやすい。
  • 見た目(審美性)がよくない場合がある。
  • 発音がうまくできない場合がある。
  • 顎の骨がやせてくる。
ブリッジ

ブリッジ 良い点

  • 固定式なのであまり違和感がない。
  • 天然の歯と変わらない審美的な修復が可能。

留意点

  • ブリッジを支えるために両隣の健康な歯を削らなければならない。
  • 支えになる歯には大きな負担がかかり、将来的にその歯を失う原因になる場合がある。
  • ブリッジの橋の部分と歯肉との間に食べ物のカスがつまり、口の中が不衛生になりやすい。
  • 空気がもれて発音が困難になることがある。
  • 使用材料による保険適用外のものは自由診療となり高額となる場合もある。
一人一人に最適な治療
当院は一人一人に最適な治療を行って参ります。
治療に関するご質問、ご不明な点が御座いましたら、お気軽にご相談下さい。

よくあるご質問

質問 1 治療費はどれくらいかかりますか?
質問 2 手術の際、入院が必要ですか?
質問 3 インプラント治療が適しているのはどんな人ですか?
質問 4 インプラント治療が受けられない人は、どんな人ですか?
質問 5 インプラントすると、どんなメリットがありますか?
質問 6 金属アレルギーは大丈夫ですか?
質問 7 即日インプラント(1日で歯が入る)は、大丈夫ですか?
質問 8 もしインプラントが成功しなかったらどうなるの?
質問 9 インプラントの代わりになる治療はありますか?
質問 10 手術は痛くないですか?
質問 11 手術後、腫れたりしませんか?
質問 12 手術時間はどのくらいかかるのですか?
質問 13 手術当日に、仕事や遊びはできますか?
質問 14 手術当日は、お風呂に入っても大丈夫ですか?
質問 15 手術後に歯磨きはできますか?
質問 16 治療期間はどのくらいかかりますか?
質問 17 手術後、歯が入るまでの間は、歯が抜けたままなのですか?
質問 18 通院回数はどの位ですか?
質問 19 インプラントは何でも噛めますか?
質問 20 食べ物で気をつけるものはありますか?
質問 21 自分の歯と同じように噛むことはできますか?
質問 22 インプラント治療をしたら、生活や人生がかわりますか?
質問 23 インプラントはどのくらい持ちますか?
質問 24 保証はありますか?
質問 25 人工の歯(上部構造)が壊れることはありますか?
質問 26 将来、体に悪影響はないですか?
質問 27 インプラント手術後の注意事項はなんですか?
質問 28 インプラントの歯ブラシはどうやってするのですか?
Q1.治療費はどれくらいかかりますか?
A1. 手術代:50,000円(税別)
インプラント・上部構造(かぶせ物)代:250,000円(税別)
その他:ソケットリフト・骨補填材の使用・CT撮影等必要な場合費用がかかります。

よくある質問に戻る

Q2.手術の際、入院が必要ですか?
A2.手術後の安静はある程度必要ですが、入院は必要ありません。(1次、2次手術とも)

よくある質問に戻る

Q3.インプラント治療が適しているのはどんな人ですか?
A3. ご自身の健康に気を使っておられる方には最適です。インプラントは全身の健康にもつながります。 その他、局所的な要因としては、次のような方です。
 
  • 歯を削りたくない方
  • ブリッジや、入れ歯の欠点をよく知っておられる方
  • 入れ歯が合わない方
  • 硬いものを食べたい方
  • 胃腸の弱い方
などです。

よくある質問に戻る

Q4.インプラント治療が受けれない人は、どんな人ですか?
A4.心臓病、重度の糖尿病、重度の骨粗しょう症、顎の骨が極めて少ない方などです。
ただし、条件しだいでは、可能なことも多いです。
相対的禁忌症としては、歯ブラシがきらいな方、ヘビースモーカー、健診にお越し頂けない方などです。

よくある質問に戻る

Q5.インプラントすると、どんなメリットがありますか?
A5.たくさんあります。
 
  • 何でも良く噛める。
  • 入れ歯のような不快感がない。
  • インプラントがよく仕事をする(噛む力が強い)ので、他の天然歯を守る。
  • 噛む刺激が脳細胞を活性化し、思考力があがり、また老化も防げる。
  • 若返る。(チタンは活性水素を発生させ、体の中から若返ることができる。)
  • 食事が楽しくなり、ご家族、友人との食事中に笑顔があふれる。
  • 人生が前向きになり、何事にも積極的になり、そのことにより免疫作用も強くなり、長生きにつながる。

よくある質問に戻る

Q6.金属アレルギーは大丈夫ですか?
A6.インプラント本体はチタンでできております。チタンアレルギーは極めて少ないです。チタンアレルギーが疑われる場合は、パッチテストやリンパ球幼弱化試験等で調べる必要があります。

よくある質問に戻る

Q7.即日インプラント(1日で歯が入る)は、大丈夫ですか?
A7.ケースによっては大丈夫です。インプラントの長さが13mm以上で埋入トルク値が30N以上とか、色んな要因があります。担当医によく相談されて下さい。

よくある質問に戻る

Q8.もしインプラントが成功しなかったらどうなるの?
A8.もしインプラントが成功しなかった場合は、その結果は3~4ヶ月後にわかります。その場合必要に応じて、インプラントの種類を変えるか、大きさや長さを変えて再び手術をします。万が一、成功しなかった場合は費用は頂きません。

よくある質問に戻る

Q9.インプラントの代わりになる治療はありますか?
A9.歯そのものを再生する治療法も現在研究されていますが、今のところ、実用のメドは立っておりません。早く開発されることを望んでいます。

よくある質問に戻る

Q10.手術は痛くないですか?
A10.当然ですが、麻酔が効けば痛いわけはありません。また、麻酔自体も痛くなくできます。要するにご心配はいりません。外科的負担を減らす手術法を極力選択しておりますので、手術は比較的楽です。大体、インプラントを1本埋め込むのにかかる負担は、歯を1本抜くくらいの負担になります。

よくある質問に戻る

Q11.手術後、腫れたりしませんか?
A11.1~2本のインプラントの手術では大きく腫れることはありません。3本以上の場合とか、大きく骨を触った場合は腫れることもあります。ただ、腫れたとしても、それは、ばい菌が感染して腫れたとかいった悪い腫れではなく、外科的な刺激(侵襲)を加えたことに対する反応性の炎症としての腫れですので、心配はいりません。また、長びいたとしても1週間で腫れは引きます。

よくある質問に戻る

Q12.手術時間はどのくらいかかるのですか?
A12.埋め込む本数が1~2本であれば、正味30分~50分くらいです。術前投薬とか、血圧を測ったりとかの時間を入れても長くて1時間半くらいです。本数が多い場合は、プラス30分くらいかかる場合もあります。
当院は極力外科的負担の少ない手術法を選択しておりますので、手術時間は相対的に短くなっております。

よくある質問に戻る

Q13.手術当日に、仕事や遊びはできますか?
A13.手術当日は、なるべくしんどいことはされない方がいいです。ただ、軽いお仕事や遊びであれば問題ありません。

よくある質問に戻る

Q14.手術当日は、お風呂に入っても大丈夫ですか?
A14.なるべくなら、避けて頂いたほうがいいです。理由はお口の中が感染してはいけないことと、特に、長風呂や熱い風呂は血流を活発にします。そうしますと、痛みが出たり、出血しやすくなったりします。どうしても、入りたい時はシャワー程度にされて下さい。

よくある質問に戻る

Q15.手術後に歯磨きはできますか?
A15.手術をした部位の周辺は、1週間から10日くらいは歯ブラシは避けて下さい。傷口を縫い合わせてる糸がほつれたり、傷口がくっつきにくくなるためです。歯ブラシの代わりに、うがい薬をお渡ししますので、食後と寝る前にうがいして下さい。歯ブラシの代わりになります。

よくある質問に戻る

Q16.治療期間はどのくらいかかりますか?
A16.下顎で2~3ヶ月、上顎で3~4ヶ月くらいです。ただし、上顎洞を持ち上げたり、特殊な手術をした場合は、プラス1~4ヶ月くらいかかることもあります。その期間は、治療は必要ではなく、ただインプラントが骨と結合するのを待つだけです。ですから、基本的に通院は必要ありません。

よくある質問に戻る

Q17.手術後、歯が入るまでの間は、歯が抜けたままなのですか?
A17.前歯の場合は、絶対に仮歯を入れます。見た目が悪くならないようにする為です。
奥歯の場合は、ケースバイケースです。奥歯は咬合力が強くかかるため、インプラントが、骨と結合するのを妨げる怖れがある場合は仮歯は入れません。ただし、どうしても仮歯をご希望の場合は入れます。

よくある質問に戻る

Q18.通院回数はどの位ですか?
A18.多くの場合、「検査・口腔内清掃・手術・消毒・抜糸・術後チェック・(2次手術)・型とり・上部構造装着」の8~9回です。ただし、消毒・抜糸は時間がかからない為、ご予約なしでしております。また、必要に応じて来院していただくこともあります。

よくある質問に戻る

Q19.インプラントは何でも噛めますか?
A19.インプラントの咬合力は天然歯に匹敵します。慣れるまでに、多少時間がかかることもありますが、おおむね何でも噛めます。食感も天然歯とかわりません。

よくある質問に戻る

Q20.食べ物で気をつけるものはありますか?
A20.特にありません。ただ、上部構造(かぶせ物)の種類によっては、硬いものを噛まれた時に、上部構造(かぶせ物)が破損することもあります。当院では、かぶせ物に関して3年間の保証期間を設けております。

よくある質問に戻る

Q21.自分の歯と同じように噛むことはできますか?
A21.インプラントは第二の永久歯とも言われてます。取り外しの入れ歯と違い、違和感もなく、ご自分の歯と同じように噛めます。まさに、もう一度歯が生えてくる感覚です。

よくある質問に戻る

Q22.インプラント治療をしたら、生活や人生がかわりますか?
A22.インプラント治療は、ご自分の歯が生えてくるのと同じであり、よく噛めるようになります。そして、そのことによるメリットは、計り知れないものがあります。
食事がよく食べれるようになると、食事中のご家族、ご友人との会話が弾み、笑顔があふれるようになります。さらに、よく噛むことにより、脳細胞を活性化し、思考力もあがり、脳の老化も防げます。その結果、何事にも積極的になり、人生前向きになります。よく噛むと唾液がたくさん出ますが、唾液にはパロチンという若返りのホルモンも含まれております。また、唾液は発ガン物質も解毒してくれます。
インプラントはチタンでできておりますが、チタンは活性水素を発生するため、老化防止(アンチエイジング)にも、大きく貢献します。

よくある質問に戻る

Q23.インプラントはどのくらい持ちますか?
A23.インプラントの10年後の生存率は、全国平均で95%程度です。インプラントがだめになる最大の理由は歯周病です。インプラントは絶対むし歯になりません(当たり前ですが)が、歯周病にはなります。そうならない為にも、定期健診は重要です。当院では定期健診の時にお口全体のクリーニング(PMTC)を行っております。プロの行うクリーニングは歯周病予防にかなり効果があります。インプラントだけではなく、ご自身の天然の歯を長持ちさせる為にも、ぜひ定期健診は受けられて下さい。

よくある質問に戻る

Q24.保証はありますか?
A24.定期健診を条件に、3年間の保証期間を設けておりますので安心です。だめになる理由のほとんどが歯周病です。
歯周病になってしまっては、どうしようもありませんので、定期健診にはお越し頂けるようお願いしております。

よくある質問に戻る

Q25.人工の歯(上部構造)が壊れることはありますか?
A25.上部構造の種類はたくさんありますが、その内、金属以外の上部構造は壊れる可能性は低いですがあります。セラミック系統の上部構造は確率で言うと。3%くらいは、欠けたり、割れたりします。当院では、上部構造の破損に関しては3年間の保証期間を設けております。3年以内に上部構造が破損した場合は無償で再治療しておりますのでご安心下さい。

よくある質問に戻る

Q26.将来、体に悪影響はないですか?
A26.インプラントは、チタンという材質からできておりますが、チタンが体に悪影響を及ぼすことはありません。チタンによるアレルギーは、当院では1例も経験しておりません。皮膚科等でアレルギーが疑われる方は、パッチテストやリンパ球幼弱化試験等をうけられると良いでしょう。また、チタンはその表面に酸化膜をつくります。この膜は、チタンの化学反応性を失わせ、生体内で安定化します(不動態といいます)ので、体にとって悪いことはありません。また、ガルバニック電流も上部構造を装着しますので流れませんので、ご心配ありません。

よくある質問に戻る

Q27.インプラント手術後の注意事項はなんですか?
A27.手術自体は、通常のインプラントの場合は、手術侵襲(手術による体への刺激)が抜歯程度なので、そんなに大げさな注意事項はないです。
具体的な注意事項としては、
 
  • 手術部位は1週間から10日位歯ブラシはできません。専用のうがい薬でうがいして頂きます。手術部位以外は歯ブラシはできます。
  • 抗生物質(化膿どめ)、消炎酵素剤を3日から5日くらい飲んで頂きます。胃が荒れないよう、胃薬も飲んで頂きます。痛み止めの薬は、痛みが出た時に飲んで頂きます。
  • 手術当日は、激しい運動や、お風呂、お酒は控えて頂いております。
  • お食事は手術をしてない方の側でして頂きます。食事はたくさん食べて栄養をつけられた方が傷口も早く治ります。
  • タバコは傷口の治りを遅らせます。術後3日くらいは、控えめにされたほうがいいです。

よくある質問に戻る

Q28.インプラントの歯ブラシはどうやってするのですか?
A28.基本的には天然歯と同じです。ただ、歯間ブラシを是非使って頂きたいです。インプラントの上部構造と上部構造の間、あるいは、天然歯との間は歯間ブラシで磨かないと、歯垢はなかなか取れにくいです。具体的なやり方は上部構造をSETした時に歯科衛生士が丁寧にご説明しますので安心です。

よくある質問に戻る